【イルミナ】RNA シーケンスでできることをわかりやすく解説した入門編~応用編資料を配布中

(2018.05.28)
RNAシーケンスは、マイクロアレイに比べより高い感度での発現解析が可能なだけでなく、新規転写産物や融合遺伝子も検出できるパワフルな手法です。RNAシーケンスをはじめてみたいけれど、どのくらいコストがかかるの?解析は難しいの?など不安や疑問をお持ちではありませんか?そんな不安や疑問を解消するRNAシーケンス関連資料とウェビナー資料を配布中です。ぜひ、ご確認の上、ご活用ください。

≪RNAシーケンス関連資料≫
■RNAシーケンスを始める前に
初心者の疑問を分かりやすく解説した次世代シーケンサー入門ガイド

■発現解析アプリケーションガイド
RNAシーケンスワークフローに加え、さまざまなアプリケーションの実験条件やサンプルあたりのランニングコストを解説

■RNAシーケンス応用ガイド
RNAシーケンス、DNAメチル化シーケンスの解析手法概要から、がん、疫学・感染症のバイオマーカー探索など、幅広い分野の最新研究事例をまとめた応用ガイド


≪ウェビナー資料≫
■実験デザイン編
RNAシーケンスで何ができるのか?目的にあった最適な実験デザインは?を解説

■ライブラリー調製編
ライブラリー調製のワークフローから、調製時の注意点、シーケンス条件までを紹介

■情報解析編
シーケンス後のデータ解析をクラウドで簡単に!解析の流れ、実際の操作方法、出力結果を分かりやすく解説


----------------------------------------------------------------

【お問い合わせ先】
イルミナ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-4578-2800
Email: contactJPN@illumina.com
URL: http://jp.illumina.com

>>詳細はこちら